スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
「Farewell」アフタートークゲスト」!
続いてのアフタートークゲストの発表です!

映画監督、映像ディレクターの近浦啓さん、映画美術監督の部谷京子さんです!
お二人とは、昨年映画の現場でご一緒させて頂きました。

私自身、本格的な映画の現場が初めてだったので、緊張しまくりでしたが、お二人とも本当に気さくで自然体な方で、とても楽しい撮影の日々でした!
自然な会話や感情を繊細につみあげていく近浦さんとのお仕事は、そこに生きている人々としてのリアルさを大事にすることを学びました。
部谷さんが日本家屋をそのままお蕎麦屋さんとして創られていて、ほぼ一ヶ月間、山形の素晴らしい自然の中に佇むお蕎麦屋さんは今でも住みたいくらいの心地よさに包まれていました。

お二人ともお忙しい中、舞台公演にもご来場頂いていてご縁を嬉しく感じています。

映像と舞台。それぞれの視点から作品を創っていくなかでの様々なお話をしたいと思っております。

どうぞお楽しみに!

近浦さん、部谷さん出演日は
4月8日(日)13時の回〜終演後になります!


近浦啓氏
映像ディレクター、映画監督。
佐野元春、井上陽水などのライブ映像を手掛ける。監督短編映画『SIGNATURE』がロカルノ国際映画祭、トロント国際映画祭にノミネート。米アカデミー賞公認映画祭であるエンカウンターズ映画祭(英)ではグランプリを受賞。現在、初の長編映画『チェン・リャン(仮題)』を製作中。

1519549589791.jpg


部谷京子氏
日本アカデミー賞最優秀美術賞他、受賞歴多数。日本を代表する映画美術監督。代表作『Shall we ダンス?』『天地明察』など。

1519550240842.jpeg



スポンサーサイト
[2018/02/28 20:20] | 未分類 | コメント(0) |
| ホーム | 松本紀保プロデュース「Farewell」アフタートークゲストの発表!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

松本紀保プロデュースブログ


プロフィール

matsupro1121

Author:matsupro1121
松本紀保と申します。
プロデュース公演第二弾を上演いたします!
どうぞよろしくお願いいたします!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。